ベン・スピース選手DUCATIで復帰?

MotoAmerica(公式サイト)シリーズ復帰&参戦が
噂されているベン・スピース選手に対し、
DUCATIがマシンを供給する
可能性が伝えられています。

20171102_ben-spies-2013.jpg

勿論、写真のようにMotoGPマシンでは無く、
スーパーバイクですし、
ファクトリー体制では無く
実現するとしてもマシン貸与
と言うカタチになりそうです。

Thanks Crash.net :-)
Thanks MotoGP.com :-)

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

Ken  

私の環境下では、これらのレースがみれないのが残念です。ライディングフォームがいまどきでないのが、ちょっと嬉しいですね。(たまたま、この写真だけかも。)

2017/11/02 (Thu) 20:21 | REPLY |   

hassy  

引退するのが早かったですからね。
古傷の肩の状態も良くなり、プライベートも落ち着いたところ
で、もう一度レースをしたいという気持ちが強くなったのでしょうね。
ゆくゆくはSBKに参戦する計画なのでしょうか?(チームオーナー? ライダー?)、いずれにせよ嬉しいニュースです。

2017/11/03 (Fri) 22:20 | REPLY |   

のらきむ  

アメリカはヒーローを求めているってことなんでしょう。

WSBでの強さを見ていた自分としては、怪我の影響を考慮しても未だにベンのスランプからの引退が信じられないんですよねぇ。。。

2017/11/03 (Fri) 23:37 | REPLY |   

迷走  

>kenさん、hassyさん、のらきむさん

拙ログにしてはこうしたエントリの反響を
お三方にいただいて驚いています。

それにしてもSBKからやって来る
名だたるライダーがMotoGPで
中々活躍できないのに忸怩たる思いがあります。

クリス・バーミューレン選手、
ユージン・ラバティ選手、
ベン・スピース選手、

SBKでは目の覚めるような素晴らしい
ライディングを披露してくれていた
彼らが苦しむのを見ていると、
MotoGPクラスが別格であるのはわかっていても
少し複雑な心境にならざるを得ません。

また'80年代のアメリカンライダー達の
GP界での尋常ならざる活躍を思い出すと、
スペイン、イタリア等のヨーロピアンに対抗し、
誰か出てきて欲しい(勿論、日本人選手も)
と言う気持ちもあります。

ベン・スピース選手がライダーとしてでも、
また監督として後輩育成に勤しむにしろ、
またトラック上でその元気な姿を
見れるのをレプリカヘルメットまで購入してる
一ファンとして心から楽しみにしています。




2017/11/04 (Sat) 18:06 | EDIT | REPLY |   

Post a comment