ツインリンクもてぎ来場時の注意事項まとめ 2017

いよいよ本日13日(金)、
2017MotoGP第15戦日本GPが開幕します。
そこでツインリンクもてぎ情報を
簡単にまとめておきます。

20171013_main_img.jpg

まずは外国の方向け、
ツインリンクもてぎのEnglishサイトは
こちらからどうぞです。
TwinRing MOTEGI(公式サイトEnglish)

以下、ツインリンクもてぎ各種リンクを
まとめて掲載しておきます。

ツインリンクもてぎまでの推奨ルート(公式サイトPDF)
おすすめツーリングルート

臨時路線バス時刻表(公式サイトPDF)
JR宇都宮駅<-->ツインリンクもてぎ
JR水戸駅  <-->ツインリンクもてぎ

来場時、特に注意していただきたいのは、
例年通り中央エリアがイベントエリアとなるため、
S1駐車場⇔インフォメーションセンター間は、
車両での通り抜けはできません

各指定駐車場により入場ゲートが決まっています。
所有している駐車券を確認して、
入場ゲートを間違えないように
くれぐれも気をつけてください。

20171013_DSCF1070.jpg

来場前のお願い事項(公式サイトPDF)
ゲートオープン時間、
車両通行規制、場内情報、
観戦エリアマップ、
場内無料バスルート案内などのまとめPDFは↑コチラです。

MotoGP観戦ガイド(公式サイトPDF)
エントリーリスト、
タイムスケジュール、イベント案内、
場内マップ、
グルメガイドなどのまとめPDFは↑コチラです。

各種場内サービス
インフォメーションセンター、
お金をおろすには (銀行ATM)、
場内で気分が悪くなったら、Wi-Fi 設置エリア
場内ショップ、公衆電話、国際電話設置エリア
クレジットカード利用、ワンちゃん同伴について
化粧室、落し物をしてしまったら・・・等は↑コチラです。


タイムスケジュール

場内キャンプ車中泊のご案内(公式サイトPDF)


特に気をつけていただきたいのが、
パドックでの選手やチームクルーに対する
観戦マナー
です。

観戦マナー

ここでも一部抜粋、転載しておきます。

選手の体に触れる、移動の邪魔をする、
走行前などにサインや写真撮影をお願いする
などの行為は絶対にやめてください。
そのほかにも、大きな声を出したり、
オフィスやガレージ前にとどまり、
さらにはトイレや食事について回る、
オフィスの中をのぞき見るなどの行為も
マナー違反となります。
また、ライダーやチームの
持ち物に触れる行為は厳禁です。

20161013_IMG_8036.jpg

上の写真はパドックでの一例ですが、
ヴァレンティーノ・ロッシ選手が
自らのブースの扉に、#46ステッカーを
貼っているトコロです。
目ざとくロッシ選手を見つけたカメラマン
(プロの方達です)でさえ、
チームクルーからこの直後に追い出されました。
たぶんロッシ選手にとっては誰にも邪魔されたく無い
時間なのだと思います。

ツインリンクもてぎ20周年記念動画は
埋め込み不可なので
下記リンク先You Tubeでご覧ください。

You Tube>ツインリンクもてぎ20周年 スペシャル映像

最後に服装に関してですが、
現地もてぎでは日が出ている時と
日が落ちてからで、
寒暖の差がかなりあります。
服装は調整可能なモノが
適していると思います。
陽が出ている時は半袖でもOKでしたが、
陽が落ちた後に着こめるジャケットや
トレーナーをお忘れなくです。
特に今年は3日間共に雨天の
可能性が高いので、
雨具(ポンチョや合羽)や長靴等の準備をした方が
快適に過ごせるかと思います。
ハンカチだけでなくタオルも
用意しておくと何かと助かります。

帽子は必須ですが現地調達可能です。
種類もデザインもヨリドリミドリですが、
意外と高額です。
個人的にはサングラスと耳栓が重宝しています。
サーキットはどこでも広いものですが、
グランドスタンド周辺しか行かない人は別にして、
ともかく半端なく歩くので、
履きなれた靴で出かけてください。

それでは皆さん、もてぎでお会いしましょう。

Thanks ツインリンクもてぎ :-)

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment