バイク異種格闘レース!2016年OSBin川口オート

今更ながらオーバルスーパーバトル観たんですが、
コレ非常に面白いですね。


You Tube>第3R 異種混走レース・RACE1 オーバルスーパーバトル in 川口 2016

250~600、そして1000㏄プラススーパーチャジャー車まで
様々な排気量とカテゴリのバイクが混走して
オーバルを走ります。


You Tube>第7R 異種混走レース・RACE2 オーバルスーパーバトル in 川口 2016

結果的にやはり、そのコースに適した設計が為された
セア600(エンジンはSUZUKI)と青木治親選手が
圧倒的な速さを見せつけました。
今年2017年も開催されるなら
見に行ってみたいと思いました。

Thanks autofficial :-)
Thanks nobuaoki9 :-)
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

Ken  

MOTOGPの選手が、もし走ったら、どんなフォームで走るのかが気になります。やはり、オートレースのようなバイクを寝かしたほうがはやいのでしょうか。

2017/05/12 (Fri) 22:40 | REPLY |   

迷走  

適材適所と言う言葉がありますが、
やはりこうしたコースでは専用マシンの方が
はるかに速そうですね。

2017/05/13 (Sat) 22:15 | EDIT | REPLY |   

TAKA  

単純なコースだからこそ(?)各マシンの特徴が見受けられますね。

一番気になったのは、2コーナーイン側のギャラリー。
昔の(西)仙台ハイランドもこんな感じたっだような・・・。

2017/05/15 (Mon) 14:16 | REPLY |   

迷走  

私はあのギャラリーいいなぁと思ってました。
ブログにはあっぷしていませんが、
昨2016年のもてぎGPで
初めてコースサイドパスを手に入れる
幸運に恵まれました。
あの迫力は、全MotoGPファンで
共有すべきものだと思うのですが、
安全対策を考えると
実現するのは難しそうです。

2017/05/16 (Tue) 00:07 | EDIT | REPLY |   

Post a comment