BMW R1200R タンク容量と航続距離

R1200Rのタンク容量ですが
カタログ記載値では18Lとなっているのに、
実際に給油してみると
18.68Lも入ったので驚きました。

20160917_902.jpg

トップにある写真の液晶に表示されている数字は、
上から順に時計=現在時刻、
トリップ1=前回の満タン時からの走行距離、
そして現在タンク内にある燃料残量での走行可能距離です。

20160917_905.jpg

この時の平均燃費は約21.8km/Lでした。
OBC(オンボードコンピューター)上では
約24km走行可能と表示されていたので、
もしこの表示や平均燃費の値を信用すれば
タンク内にはまだ約1.1Lのガソリンが
残っていた計算になります。
とすると給油量18.68L+1.1L=19.78Lとなり、
タンク容量は実際にはカタログ表記とは異なり、
約20Lくらいありそうなのです。

納車されてからこの日までの平均燃費は21.9km/Lだったので、
理論上の航続可能距離は
21.9x19.78=433.182となります。
現時点のマシンの状態と自分の走り方だと、
満タンでの航続距離は
約430kmと言ったところになる計算です。

追記

R1200Rの燃料タンク容量は、
カタログ記載値では18L、リザーブ3Lとなっています。
これを自分は満タンで18L入り、
15L消費して残量が3L以下になると
燃料警告灯が点灯すると理解していました。
ですが、コメントをいただいた r1200r_90thさんから
最大で21.6L入ったと言う報告を得ました。
……とすると、R1200Rのタンク容量は
18L+3L=21Lが正解であるようです。

だとすると、自分のR1200Rの場合、
これまでの平均燃費が約21.9km/Lなので、
21.9x21=459.9となり、
満タンでの航続距離は
約460kmと言ったところになる計算です。

Thanks r1200r_90th-san :-)
Thanks My Motorcycle Life :-)

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

樹生和人  

航続距離は

自分のバイクの航続距離は気になります。
それによってツーリングのルーティングや、給油ペースが変わりますね。
カタログ表記よりも入るというあたり、旅バイクに徹していたかつての伝統を感じさせる気がします。

私のV7は公称22リットル入りなんですが、燃料のハザードが点いてから80kmくらい走って給油しても、15,8リットルとか、それくらいしか入りません。
給油口の下に伸びたリップのへりまでしか入れないので、そこから上に何リットルか入るスペースはあると思うのですが、それも込みでの22リットルなのか、それともまだまだガソリンが残っているのにびびって給油しているだけなのか、一度携行タンクを持って、空になるまで走ってみようかとも思うのですが、なかなかそれもできません…。(^^;)

あ、脱線してしまいましたが、
1回給油で300km以上心配なく走れると、早朝とか、田舎の山道とか、開いてるスタンドがないかもしれないところへのツーリングでも、さっと旅立てる気がします。
実質200kmあれば足りる航続距離でしょうけれど、理論上400kmあるということが、旅の心持ちに、「行けるよ」と後押しをしてくれるような気がしています。

2017/11/05 (Sun) 13:38 | EDIT | REPLY |   

迷走  

Trickerの頃……

自分のバイクの航続距離は気になりますよね。

Trickerは非常に燃費が良く平均で31.6km/Lも走るのですが、
いかんせんタンク容量が7.2Lしかなく
理論上の航続可能距離はたった227kmでした。
早朝出発が好きな私は常にガソリン携行缶(500ml)を
装備して走りに出ていたものです。

R1200Rを手に入れたおかげで、
倍近い距離を安心して走れるようになり、
そうした心配はかなり減りました。
ですが、行きたい方向へ行ってみたい道を走る
きままなツーリングスタイルなので油断はできません。
この時も、どこかへ抜けれるはずと
考えたオフロード林道が結果的に行き止まりでした。
それでもUターンしなければならない、
ガソリン残量、航続可能距離を計算し、
それを見積もりつつ走行していたのですが、
ギリギリセーフなところまで
追い込んでしまいました。(^ ^;)
正直、危なかったです。
これからはR1200Rとは言え携行缶は持って行くつもりです。

実はV7が欲しくてたまらなかった理由のひとつが、
潤沢なタンク容量です。
私も樹生さん同様に基本的に、
給油口の下に伸びたリップのへりまでしか入れない派です。
V7の満タンがどれくらいなのかは非常に気になります。
かと言って試さないでくださいね。

一度走り出すと、ガソリン給油のために止まるのが
億劫と感じる面倒くさがりなので、
理想的な航続距離はバイク500km、
クルマ1000kmなのです。
低燃費を心掛ければ、R1200Rでも
それは可能なのですが、
ライディング時に心がけることは、
やはり低燃費などではないのです。

2017/11/05 (Sun) 22:20 | EDIT | REPLY |   

r1200r_90th  

一番入れてみた時が 21.6L413km走ってます。 
上の方で広い形状でギリギリから沢山入りますね。
燃費 過去最高21.6L 平均19L(満タン法)
メータ燃費は大体21~22くらいです。
走行可能距離、結構頼りにしてます。
一度フューエルメータ死んで保証交換してもらいましたが、
自分で交換している人もいますので、よく壊れてるようです。
給油後しばらく表示が出ないのでいつもまた死んだかもとドキドキ、
やはり当てになるのは距離ですね。
必ずトリップリセットしてます。

2017/11/06 (Mon) 11:22 | REPLY |   

迷走  

r1200r_90thさん、貴重な情報ありがとうございます。

>一番入れてみた時が21.6L

……だとするとカタログに記載されている
タンク容量18L、リザーブ容量3L……と言うのは、
私はタンク満タンになる容量が18Lで、
15L消費して残量が3L以下になった時に、
燃料警告灯が点灯すると考えていたのですが、
私の例をみても、r1200r_90thさんの報告をみても、
どうやら18+3=21Lはありそうですね。

r1200r_90thにコメントいただいたおかげで、
本文に追記を加えます。
ありがとうございました。


2017/11/07 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Post a comment